Twitter Airbiquity LinkedIn Airbiquity Airbiquity Facebook Airbiquity RSS Airbiquity YouTube
us jp

Choreo プラットフォーム

プラットフォームはどれも同じではありません

コネクテッドカープログラムは、クラウドベースのサービスとして増え続けており、現在毎日数百万台の車両にサービスを提供しています。これは重要な事業であるためサービス提供プロバイダー (および そのサービス提供を行うプラットフォーム)を適切に評価し選定することが、コネクテッドカープログラムで成功を収めるために不可欠です。

Choreo Logo Two Color.png

ハイパフォーマンスのサービス提供と管理

Airbiquityは、高性能なコネクテッドカープログラムを支援し、顧客がパブリック・クラウドやオン・プレミス・データサーバを経由せずに展開を可能とする、Choreoクラウドサービスデリバリープラットフォームを構築しました。Choreoは、自動車メーカーが今日及び将来のネクテッドカープログラムで成功を収めるうえで必要な、プラットフォームに求められる柔軟性、拡張性、管理容易性、信頼性をすべて備えています。

  • あらゆる種類の車両システム、接続デバイス、通信ネットワーク、コンテンツプロバイダー、バックフィスITシステムを統合し、従来のユースケースと新しいユースケースの両方に対応可能
  • スケーラブルで信頼性の高い、セキュアなサービス提供を実現可能な豊富な機能を完備した高可用性のデータセンター。65か国以上、30 言語以上、800万台以上の車両、70億件以上のトランザクションに対応し、サービス レベル契約 (SLA) では 99.9% のアップタイムを保証
  • オープンなAPIを備えた柔軟なプラットフォームアーキテクチャの為 エンドツーエンドのサービス配信、コンポーネントレベルでの既存サービス及びマルチパーティークラウドソリューションへの統合が可能
  • アプリケーション、サブスクライバー管理、コンテンツ管理、オーバーザエア (OTA) ソフトウェア/データ管理、CRM、ビジネス インテリジェンス、ユーザー管理などサービス提供に関する構成を制御できるバックエンド Web ポータル

Choreo サービスデリバリープラットフォーム

65+ 以上の国 — 800万台以上の車両 — 70 億以上のトランザクション — 99.9% のアップタイムを保証する SLA

Top